The World Until Yesterday

読書時間 13分   あらすじ 『The World Until Yesterday』は、中央集権的な政府が出現する前の地球を徘徊していた原始的な狩猟採集社会から現代人が学ぶことができる教訓を探ります。   だれにおすすめ? 何万年も前の生活に興味のある方 シンプルな狩猟採集民のグループが現代社会で私たちに教えることができるレッスンを知りたい人   著者について ジャレッド・ダイアモンドは、尊敬されるアメリカの科学者であり、『Guns, Germs and...

The Sixth Extinction

読書時間 10分   あらすじ 『The Sixth Extinction』(2014年)は、種の絶滅の歴史をクロニクルに描き、地球上の動物種が急速に減少していく中で、人間がそれ以上の影響を与えてきたことを示しています。気候変動はもちろんのこと、工業化や森林伐採によって、人間は環境を破壊し、生息地を破壊し、生物多様性を大幅に減少させてきました。   だれにおすすめ? 気候変動に関心のある科学者、環境保護活動家、活動家の方々 人間の活動が動物の生存にどのような影響を与えるかに興味がある人...

Team of Rivals

読書時間 19分   あらすじ 『Team of Rivals』(2005年)は、エイブラハム・リンカーンの大統領時代に起こった激動の出来事を描いています。これらの点滅は、リンカーンがどのように彼の政治的なライバルを彼の最も近い顧問にすることによって、奴隷制度と、最終的には、南北戦争に終止符を打つ一方で、北の統一を成功させることができたかを示しています。   だれにおすすめ? 歴史ファンの方 エイブラハム・リンカーン大統領の生涯に興味を持った人 アメリカ南北戦争に興味がある人   著者について...

The Bully Pulpit

読書時間 21分   あらすじ 『The Bully Pulpit』(2013年)は、アメリカの歴史の中で複雑にリンクした3つの筋を辿る。すなわち、セオドア・ルーズベルト大統領の生涯、進歩的な調査ジャーナリストの出現、ウィリアム・ハワード・タフトの生涯とルーズベルトとの複雑な関係。   だれにおすすめ? アメリカ史に興味のある方 ジャーナリズムと政治の関係が気になる方 セオドア・ルーズベルトやウィリアム・ハワード・タフトのことをもっと知りたい方   著者について...

Business Adventures

読書時間 21分   あらすじ 『Business Adventures』は、ビジネス、経済、金融における重要な発展について、12の魅力的なケーススタディで構成されています。聞いたことのないような出来事や企業に関するものですが、ケーススタディは非常に面白く、そこから学んだ教訓は現在でも通用するものです。   だれにおすすめ? 現代経済史のハイライトに興味のある方 前任者の愚行を避けたい官民の意思決定者   著者について...
Try Spin to Win!
Kindly get back to your previous orientation view... your wheel is rolling there...

You have won free points
myCRED Fortune Wheel special offer unlocked!
You have a chance to win free tokens. Are you feeling lucky? Give it a spin.
* You can spin the wheel only once in a month.
You must login to play mycred fortune wheel

*

*

*

*

*