Header 01

 ごとうひろみち(自己紹介)

こんにちは、
iTELLian Academyの創始者
ごとうひろみちと申します。

「オーストラリアでいい医者になる」、
「日本人の英語を変える、ノンネイティブの英語を変える」
という「英語ドリーム」を追い求めて日々試行錯誤しています。

ひろの小さな物語は、書籍化され
アマゾンで読むことができます。

出身地と好きな食べ物

ぼくは、生まれは九州、福岡育ちの生粋の九州男児たい。好きなものは、温かい緑茶と食べる煎餅。ボリボリ。ボリボリ。ズゥー。ゴクリ。ふぅー。ボリボリ。

 

ひろの小さな物語

ぼくは平凡な高校に進んだものの、ついていけずに1年生の夏休みが始まる前に中退しました。高校中退後は、自分探しをするために、カンガルーが寝そべる赤茶けた大地、オーストラリアに語学留学しました。

 

語学留学時代に、探し出すに値する自分はいないことに気づき、自分創りを始めました。様々な人種や異文化に触れ、自分という種にさらなる肥料と水をあげるために、アメリカとオーストラリアで大学受験をしました。最後は、「ある理由」でオーストラリアに大学進学を決めました。

 

神経科学と遺伝学を専攻したぼくは、日本に戻り大阪市立大学と理研脳科学総合研究センターでサイエンティストの仕事をしました。研究は楽しかったのですが、同じ「ある理由」がぼくをオーストラリアに戻らせようと突き動かしました。その衝動に身を任せたぼくは、働きながらオーストラリアの永住権を取得し、オーストラリアの医学部に合格しました。

 

オーストラリアに永住後、世界の中心で愛を叫ぶためにエアーズロックでツアーガイドの仕事もしました。現在は、ノーベル医学賞受賞者を輩出している西オーストラリア大学(UWA)の医学部を卒業し、オーストラリアで温かい医者になるという夢を追いかけています。ブログ『高校中退⇒豪州で医者』にて、オーストラリアの医者のリアルを、現在進行形で発信しています。

語学留学は必要ない

英語の勉強だけなら

ぼくは、高校中退してからオーストラリアに語学留学をした。留学した街は、パースと呼ばれるところで、有名なシドニーとは正反対のところにある。

日本の高校英語が全く理解できなかったぼくは、「ここで頑張るか、くたばるか」という決心を持って渡豪した。自分に出来るだけのことはやってみようと。

高校中退から生まれた疎外感から逃れようと、留学中に「誇れるだけの自分」を探そうとした。でも、そんな自分は結局見つからなかった。

何者でもないぼくはひとり、パースの綺麗なコテスロビーチを眺めながら、「自分探し」から「自分創り」にギアチェンジをした。カチッ、ガコ

ぼくの語学留学はかけがえのない時間に変わった。様々な文化や考え方に触れ、自分が創造されたことを感じた。生まれて初めての経験だ。

それでも、英語の勉強のためだけなら、語学留学は必要ない。語学学校でやることは日本でもできる。もう一度言う。英語のために語学留学をする必要はない。

語学留学で勉強することを

日本でも学習できるとしたら

留学生は語学学校で何をするのか?どんな英語の授業を受けるのか?語学学校はなぜその授業を教えているのか?どんな留学生が伸びるのか?

英語ができないはずだったぼくは、語学学校の下のクラスから一番上のクラスにレベルアップした。語学学校が教えたいカリキュラムを理解したからだ。

ぼくは、海外でしか学べないカリキュラムなど存在しないことを知った。留学しなくても語学学校のカリキュラムを日本で学ぶことは十分可能なのだ。

日本には、英語を伸ばすために海外の語学学校に行きたくても、家族、人間関係、仕事のことを優先するがゆえに留学できない人が沢山いる。

語学留学をするには、その「つながり」を時間的・空間的に断つ必要があるからだ。分断が一時的であるにしろ、留学はそれ相当の覚悟を要求するものなのだ。

ぼくは、家族、人間関係、仕事を優先する人が英語を伸ばせるように、日本にいてもひとりでできる「語学留学のカリキュラム」を公開している。

日本でできる
「語学留学カリキュラム」

何をするの?

中級コースは、「語学留学のカリキュラムの後半50%」を教えてきます。

ぼくが実際にクラスで教えるわけではなく、カリキュラムで学ぶスキルを明らかにして、それを最短で習得するための秀逸な教材と勉強法を公開していきます。それでは、あなたは中級コースでどんなスキルを身につけるのか?

それは、「ストーリー」です。

初級コースで身につけた「ボキャブラリー」と「グラマー」を組み合わせると、「センテンス(文章)」ができあがりますね。でも、その「センテンス」を出鱈目につなげてみても、人の心の琴線に触れるような「ストーリー」は生まれませんよね? 

中級コースでは、あなたの「英語ドリーム」をストーリーに変えてくれる「パラグラフ」、「チャプター」、「ストーリー」の技術を学んでいきます。

あなたの「英語ドリーム」には、まだ語られていないストーリーが眠っています。あなただけのストーリーを、世界に向けて語りかけてみませんか?

iTELLian Courseの魅力

最大の魅力は「時間を買うこと」

英語が伸びない大きな理由として、「何をすればいいのか分からない」というものがあります。これはABCを覚えている初心者も、英語試験満点の中級者にも共通する悩みです。

iTELLian Courseの最大の魅力は、この「何をすればいいのか分からない」という時間を最大限に減らせることにあります。つまり、あなたは「何をすればいいのか分かる」ようになるのです。

なぜそんなことが可能なのか?それは、iTELLian Course受講者が「英語で成功している人が身につけている10のスキル」を、最適化された勉強法を使って学んでいくからです。

さらに、100万円以上かかることもある語学留学に比べて、iTELLian Courseは初級から有段コースを全部を受講しても1万円。あなたが支払う費用を、100分の1に抑えることができます。

さらにさらに。iTELLian Courseのコンテンツはインターネット上にあるので、いつでもどこでもあなたの都合が良いときに、携帯やコンピューターからアクセスすることができます。

iTELLian Courseによって生み出された「時間」と「お金」、あなたは何に使いますか?半分は、家族、人間関係、仕事。そしてもう半分はあなたの「英語ドリーム」に投資してみませんか?

さらなる魅力

だれでもできる。才能の無いぼくにもできた。

ぼくは高校の英語の授業が全くわからなかった。中退後に受けた大検(高認)の英語の試験も本当に合格したのか疑わしい。(調べられて合格取り消しになるのも面白い)

英語ができないぼくは、「才能の無い人のための勉強法があってもいいはずだ」と考えながら、20年以上の時間を使って、その勉強法を編み出した。

その勉強法のおかげで、ぼくは海外大学卒業、海外永住、海外医学部合格という夢を叶えることができた。そしてぼくはいま、この勉強法を公開し、「日本人の英語を変える、ノンネイティブの英語を変える」という夢を描いている。

あなたはどんな「英語ドリーム」を描いていますか?そのドリームを実現するツールを持っていますか?

当たり外れも多い語学留学よりも、「才能の有る、無い」「時間有る、無い」「お金有る、無い」とは無縁な勉強法を学び、あなたしか描けない「英語ドリーム」を実現してみませんか?

ぼくは、ここまで読んでくれた熱意に溢れるあなたが「英語ドリーム」を叶えられるよう、中級コースを期間限定・割引価格で提供しようと思う。

あなたの「英語ドリーム」を
ストーリにするために

iTELLian Course中級を受講すると、あなたは「パラグラフ、「チャプター」、「ストーリー」を

(1)なぜ学ぶのか理解できる

(2)最短で身につけるための秀逸な教材にたどり着く

(3)だれでもできる勉強法で身に付けることができる

 

さらに、

(4)iTELLian Lounge(中級)にアクセスできるようになります。

さらにさらに、これらのサービスを期間限定・20%オフ(3万円>2万4千円)で提供します!(ソーシャルクーポン(10%)の2倍の割引!)

注意(1)コースを受講できる期間は、3ヶ月です。最初の1ヶ月目に「パラグラフ」2ヶ月目に「チャプター」3ヶ月目に「ストーリー」のコンテンツにアクセスできるようになります。

注意(2)ごとうひろみちに質問をされる前に、「初めての方へ」、「よくある質問」、「フォーラム」をよく読んでいただきますよう宜しくお願い致します。回答は切実なものを優先します。ご理解ご協力をお願い致します。

iTELLian Courseは、httpsサイトで情報が保護されている安全なサイトです。安心してご利用ください。

購入後は、ごとうひろみちからのメールが届きます。迷惑メールに届いていないか、かならずご確認ください

特定商取引法に基づく表記

感想を送って、中級(20%オフ)をGetする。

 

「あなたの英語ドリーム」

「初級コース」の改善点

「中級コース」への意気込み

のひとつを選んで書いてみましょう!

 

割引特典が使えなくなるまで

0 Comments

Submit a Comment