あなたの英語力をアップしてくれるYouTuberをみんなで応援しよう!

英文を読むとき、あなたは正確に文を読み取っていますか。

読書は自分の読解力に合う本に出会ったとき、深い満足感を得られる内面的な活動です。
言うまでもなく、英語は世界で活躍するためにはなくてはならない言語です。
英語の読解力があることは生きていく上で大きな強みになりますが、その力を伸ばし、最高のレベルにするには、練習を積まなければなりません。

読解力を伸ばしたいからといって、英文を読むことが辛く、楽しみのそがれたものであるべきだということにはなりません。事実はむしろその逆なのです。

どの技能でも上達するには、練習の積み重ね(それも多量の)とモチベーションの維持が必要です。読解が楽しみとなり、進歩が目に見えるようになれば、練習も苦にはならないでしょうし、モチベーション維持もできるはずです。

レクサイル指数はそのお手伝いができるツールなのです。

一言で言えば、レクサイル・システムは読解力向上のために考案されたツールなのです。

レクサイル指数を用いることで、ご自分の読書の興味・関心だけではなく、現在の読解力にも適した英文を見つけることができます。

レクサイル指数は英文に含まれる言葉の難易度を明らかにします。指数が低ければ低いほど文は易しく、逆に高ければ高いほど難しい文であることを示します。
これまでに何百万という数の本や記事にレクサイル指数によるレベル評価が与えられてきました。つまり、あなたにはたくさんの選択肢が広がっているのです。
また、レクサイル指数は本だけではなく、読み手にも提供されます。レクサイル測定にもとづいたテストを受験された方だったら、ご自身の英文読解のレベルをすでにご存じかもしれません。

測定テスト未受験で、レクサイル指数がない場合も問題はありません。指数が比較的低いレベルの本から読み始めて、ご自身でレベルを判断してください。(最近読み終えた本の指数からもご自身のレベルはチェックできると思います。)

次にレクサイル指数が与えられた本の難易度を徐々に上げながら読書を続けるか、もしくは測定テストを受験し、レクサイル指数を更新してください。

その際、その過程は忘れずに書き留めてください。

今日、レクサイル指数は、読み手のレベルと本文の難易度を適合させるための標準ツールとして使用されています。25年以上にわたる研究成果に支えられ、何百万人もの学習者が読解力を高め、読書から得られる情報を最大限活用するためにレクサイル指数を活用しているのです。
レクサイル指数を活用することにより、あなたも英語読解力を向上させることができ、来るべき活躍の場に備えることができるのです。

Spread the love