あなたの英語力をアップしてくれるYouTuberをみんなで応援しよう!

国際的な英語運用能力評価試験「IELTS(アイエルツ)」。試験当日の流れについての紹介映像です。受験前にぜひご覧ください。

世界的なウェアラブル端末(スマートウォッチ、スマートグラスなど)の普及により、IELTSパートナーズ(ブリティッシュ・カウンシル、IDP:IELTSオーストラリア、ケンブリッジ大学英語検定機構)は試験当日の運用規約の見直しを行いました。この見直しにより、2015年春より、すべてのIELTS試験会場では、試験日当日に下記2点の実施を行うことが義務付けられています。

●筆記/スピーキング試験室内への腕時計全般の持込を禁止
●朝の受付時のメガネの確認

※2019年4月13日より、紙と鉛筆で受験するIELTSは、試験科目の実施順序が以下の通りに変更しましたので、ご注意ください。
ライティング→リーディング→リスニング→スピーキング

Spread the love