文科省は、「グローバル人材」という不明瞭なゴールに向かって、英語教育の改革を推し進めています。

 

少しでも具体性を出そうと、「英語を使って羽ばたく日本人」の実例を提示しています。(実際の文科省のページはこちら

  • 山中 伸弥(iPS 細胞研究者)
  • 橋爪 舞(通訳案内士)
  • 佐々木 善一(外資系自動車販売会社エンジニア)
  • 小田 良子(外資系自動車販売会社経済アナリスト)
  • 植平 宏樹(英会話講師)
  • 杉山 愛(元プロテニス選手)
  • 中村 竜太郎(不動産営業)
  • 津坂 美樹(経営コンサルタント)

 

実際に英語を使っているYouTubeがいくつかありましたので、「英語を使って羽ばたく日本人」に共通する英語のスキルを見つけてみてください。

 

山中 伸弥

 

杉山 愛(元プロテニス選手)

 

津坂 美樹(経営コンサルタント)

 

ちなみに、文科省のサイトには、「英語を使って羽ばたく日本人」の教材が置かれています。英語を勉強したい人は、こちらを使ってみるのも悪くないと思います。DVDもあるみたいです。興味がある方は文科省のサイトからどうぞ

 

Spread the love