UMATの結果ですが、interview は呼ばれませんでした。残念。今年から形式も名前も変わってUCATという呼ばれ方になるみたいです。時間は1時間短くて問題パターンは、5パターンぐらい。来年も受けてもいいんですが、あまりにも集中できる時間が少なくて、大学の科目ですら危ういのと、あと2年でBachelorが終わるので(4年目はインターンみたいなもので、実地での実習メイン)そっちの方に集中するかもしれません。なので医学部は卒後にGPAがまずまずであればまたGAMSATの方でやるかもしれませんが、しばしお休みとします。

前回リクエストのあったEmotional First Aidの実践に関して、今回のfailureを題材にしてみます。

事象

入試に失敗した。ショックで落ち込む。

Treatment A: Get Support, Get Real.

 友人にや家族に慰めてもらう?失敗の意味について自覚的に考える。

Treatment B: Focus on Factor in your control

無駄なことを考えるなら、内容をちゃんと勉強し直すとか?がっかりしてもしょうがないので、来年に向けて弱点を整理して勉強する、Appealするなど、できることはある。

Treatment C: Take responsibility for your own Fear

落ちたことを笑い話にしたりする。

Treatment D: Destruct yourself from performance pressure

ネガティブなステレオタイプに陥らない。私はいつもダメだとか。

これでも傷が痛むなら、メンタルスペシャリストへ。カウンセラー、精神科医など。

 

×

E-mail Preview :

Would you please buy this awesome piece for me dear? :)

SHOP NOW

Options & Settings