ハカ抜きではニュージーランドのラグビーは語れない

ハカ抜きではニュージーランドのラグビーは語れない

0
  ハカ抜きではニュージーランドのラグビーは語れない   ラグビー遠征   ぼくは小学生のときに ニュージーランドのチームと 試合をしたことがある。   草が江ヤングラガーズが おこなっているラグビー国際遠征の一環で...
オーストラリアの医学生が勉強以外に頑張っていること

オーストラリアの医学生が勉強以外に頑張っていること

0
  オーストラリアの医学生が勉強以外に頑張っていること   大学でやっているタッチラグビー。   ヨーロッパでも、 手軽にできるスポーツとして 人気が出ている、らしい。   タッチラグビーのルールは、 こちら...
ぼくが楽しいと思うふたつのラグビー・ポジション

ぼくが楽しいと思うふたつのラグビー・ポジション

2
ぼくが楽しいと思うふたつのラグビー・ポジション (1)スクラムハーフ ラグビーは、 ぼくにとって小学3年生から 中学3年生までの 青春だった。 草ヶ江ヤングラガーズで 挫折も経験した。 小学生のときは、 スクラムハーフをしていた。 その時代は、 小さくてすばしっこいプレーヤーが ...
幼心の憂鬱を癒してくれる2つのこと

幼心の憂鬱を癒してくれる2つのこと

0
  幼心の憂鬱を癒してくれる2つのこと   ラグビーが幼心の憂鬱のきっかけ   ぼくは小学校3年生からラグビーを始めた。   きっかけは、 朝のラジオから流れていたい ラガーマン募集の告知だった (年齢に関係なく、選...
ラグビーが少年の成長を促進させてくれる3つの理由

ラグビーが少年の成長を促進させてくれる3つの理由

0
  ラグビーが少年の成長を促進させてくれる3つの理由   (1)根性がつく   ラグビーは、 ぼくの心に根性を植えつけてくれた。   体も小さく身体能力が平凡だったぼくは、 根性でしかラグビーをプレーできなかった。 ...

最新の記事

ひろのお勧め記事

伊藤穣一さんに聞いてみた『日本人の英語力を変革するために必要なこと』

0
  伊藤穣一さんに聞いてみた『日本人の英語力を変革するために必要なこと』   このブログでも何度か取り上げさせていただいている伊藤穣一さんは、とても面白い方である。どこか掴みどころが無さそうな方なのに、実は突っ込みどころ満載といった、とても稀代な方である。どれぐらい面白...

【世紀の一戦】ごとうひろみち 対 Atsueigo

4
  【世紀の一戦】ごとうひろみち 対 Atsueigo   えー、巷では名須川天心対フロイドメイウェザーの世紀の一戦がもっぱらの話題です。英語の世界も負けてられん、と【世紀の一戦】ごとうひろみち 対 Atsueigo を(一方的に)実現させました。それでは、前置きを含め...
パースの日本雑誌Perth Expressに「ごとうひろみち」登場

パースの日本雑誌Perth Expressに「ごとうひろみち」登場

0
  パースの日本雑誌Perth Expressに「ごとうひろみち」登場   パースにいる日本人や日本語を勉強している人が読んでいる Perth Express 誌に「ごとうひろみち」のインタビュー記事が掲載されました。   インタビューを受けたのは...
【対談】脳科学者なかたにひろのりxごとうひろみち「英語の達人になるためのヒント」

【対談】脳科学者なかたにひろのりxごとうひろみち「英語の達人になるためのヒント」

2
  【対談】脳科学者なかたにひろのりxごとうひろみち「英語の達人になるためのヒント」   ぼくは、オーストラリアに永住するまで、日本の理化学研究所脳科学総合研究センターで働いていた。ぼくが「日本人の英語を変える」という夢を持ち始めたきっかけは、大学院生、テクニカルスタッ...
医学部長からお褒めの手紙をいただいた件

医学部長からお褒めの手紙をいただいた件

0
  医学部長からお褒めの手紙をいただいた件   ぼくは、オーストラリアで温かい医者になるという夢を追いかけています。西オーストラリア大学・医学部での勉強も後1年で終わってしまいます。卒業後は、インターン生になるわけですが、社会的にはひよっこながらも「医者」になるわけです...

フォローありがとう

7フォロワーフォロー
3フォロワーフォロー
111フォロワーフォロー
197購読者購読