【前澤ファンド】総額100億円、10億円を10人の起業家に投資

【前澤ファンド】総額100億円、10億円を10人の起業家に投資

0
  【前澤ファンド】総額100億円、10億円を10人の起業家に投資   総務省の変な人を探し出して支援するプログラム『異能vation』もかなりインパクトがありましたが、それ以上にアンビシャスな企画が出てきました。100億円を出してビジネス支援する企画です。しかも、政府...
【異能vation】グランドチャレンジ。総額1億円(以上)をつかみ取れ!

【異能vation】グランドチャレンジ。総額1億円(以上)をつかみ取れ!

0
  【異能vation】グランドチャレンジ。総額1億円(以上)をつかみ取れ!   総務省が行っている、変な人を探し出し支援するプロジェクト「異能vation」の新しい試みが開始されました。その名も、グランドチャレンジ。   税金を一切使わず協賛企業...
【オーストラリアで働きたいお医者さん】就職に有利な専門医。就職に不利な専門医。

【オーストラリアで働きたいお医者さん】就職に有利な専門医。就職に不利な専門医。

0
  【オーストラリアで働きたいお医者さん】就職に有利な専門医。就職に不利な専門医。   ブログの質問箱に「オーストラリアで医者として働きたい」というコメントを、日本のお医者さんからよくいただく。   ほとんどの場合は手続きに関する質問であるため、ぼ...
2019年、オーストラリアの医者がよく聞いた10の音楽

2019年、オーストラリアの医者がよく聞いた10の音楽

0
  2019年、オーストラリアの医者がよく聞いた10の音楽   2019年、 オーストラリアで医者になりたてのぼくが よく聞いた10の音楽を ランキング形式で紹介。   あっ、個人的によく聞いた音楽なので オーストラリアで流...
人生経験が貧相で無責任かつコミュ障の大人は黙っていろ、と言われたことを受けて

人生経験が貧相で無責任かつコミュ障の大人は黙っていろ、と言われたことを受けて

0
  人生経験が貧相で無責任かつコミュ障の大人は黙っていろ、と言われたことを受けて   ぼくは、気候変動問題に取り組む活動家を応援している。特に若者が自分の未来のために活動しているのを見ると、「がんばれー」とさらに応援したくなる。このことは過去記事「ぐれたグレタさんをぼく...
オーストラリアの医師免許を仮免から本免に変える手続き

オーストラリアの医師免許を仮免から本免に変える手続き

2
  オーストラリアの医師免許を仮免から本免に変える手続き   オーストラリアの医師インターンシップは、ハイリスク・ローリターンのプログラムである。   何がハイリスクなのかというと、インターシップ中に「君は医者には向いていないね」という烙印を押され...
オーストラリアの医師インターンシップを振り返る(パート5:整形外科)

オーストラリアの医師インターンシップを振り返る(パート5:整形外科)

0
  オーストラリアの医師インターンシップを振り返る(パート5:整形外科)   ぼくは「オーストラリアで温かい医者になる」という夢を持っている。ぼくはその夢を叶えるべく、オーストラリアの医学部を卒業し、インターン医師として働いている。 オーストラリアのインターン医師...
オーストラリアの医師インターンシップを振り返る(パート4:急性疾患医療)

オーストラリアの医師インターンシップを振り返る(パート4:急性疾患医療)

0
  オーストラリアの医師インターンシップを振り返る(パート4:急性疾患医療)   ぼくは「オーストラリアで温かい医者になる」という夢を持っている。ぼくはその夢を叶えるべく、オーストラリアの医学部を卒業し、インターン医師として働いている。 オーストラリアのインターン...
オーストラリアの医師インターンシップを振り返る(パート3:救急医療)

オーストラリアの医師インターンシップを振り返る(パート3:救急医療)

0
  オーストラリアの医師インターンシップを振り返る(パート3:救急医療)   ぼくは「オーストラリアで温かい医者になる」という夢を持っている。ぼくはその夢を叶えるべく、オーストラリアの医学部を卒業し、インターン医師として働いている。 オーストラリアのインターン医師...
オーストラリアの医師インターンシップを振り返る(パート2:移植外科)

オーストラリアの医師インターンシップを振り返る(パート2:移植外科)

0
  オーストラリアの医師インターンシップを振り返る(パート2:移植外科)   ぼくは「オーストラリアで温かい医者になる」という夢を持っている。ぼくはその夢を叶えるべく、オーストラリアの医学部を卒業し、インターン医師として働いている。 オーストラリアのインターン医師...
オーストラリアの医師インターンシップを振り返る(パート1:一般内科編)

オーストラリアの医師インターンシップを振り返る(パート1:一般内科編)

0
  オーストラリアの医師インターンシップを振り返る(パート1:一般内科編)   ぼくは「オーストラリアで温かい医者になる」という夢を持っている。ぼくはその夢を叶えるべく、オーストラリアの医学部を卒業し、インターン医師として働いている。 オーストラリアのインターン医...
ぐれたグレタさんをぼくが応援する3つの理由

ぐれたグレタさんをぼくが応援する3つの理由

0
  ぐれたグレタさんをぼくが応援する3つの理由   気候変動と人間生活 気候変動が及ぼす影響は、地球上の生態系の隅々にまで及ぶ。気候変動は、人間生活の変化だけでなく、食物連鎖の断裂、地質の劣化など、様々な変化を引き起こす。 気候が変動することそのものは自然なことであ...
オーストラリアのインターン医師になったらやらなければならない6つのこと

オーストラリアのインターン医師になったらやらなければならない6つのこと

0
  オーストラリアのインターン医師になったらやらなければならない6つのこと   ぼくは「オーストラリアで温かい医者になる」という夢を持っている。   ぼくがこの夢を持つまでに約30年ぐらいの時間が人生で経過している。そう、「医者になる」という夢を持...
衝撃映像、顔赤らめながら公開

衝撃映像、顔赤らめながら公開

0
  衝撃映像、顔赤らめながら公開   ぼくはオーストラリアで医者の仕事をしながら、実は、日本政府の総務省が行っている異能vationに協賛企業として参加するという別の顔も持っている。ぼくの会社は「日本人の英語をネイティブにする」ことをゴールにビジネスを展開している。 ...
【異能vation】2019年度ジェネレーションアワード受賞者が決定!

【異能vation】2019年度ジェネレーションアワード受賞者が決定!

0
  【異能vation】2019年度ジェネレーションアワード受賞者が決定!   日本政府の総務省が変な人を探し出して支援するプロジェクト「異能vation」には、アイデアだけを募集する部門がある。その名も、「ジェネレーションアワード」。この部門の素晴らしいところは、文字...
【異能vation】破壊的な挑戦部門、最終選考通過者がついに発表!

【異能vation】破壊的な挑戦部門、最終選考通過者がついに発表!

0
  【異能vation】破壊的な挑戦部門、最終選考通過者がついに発表!   日本政府の総務省が変な人を探し出して支援するプロジェクト「異能vation」の野心的な「破壊的な挑戦部門」の2019年度1次選考通過者が発表されたことを過去の記事で触れた(破壊的な挑戦部門につい...
「プレ異能vation」スクールが発表される!

「プレ異能vation」スクールが発表される!

0
  「プレ異能vation」スクールが発表される!   日本政府の総務省が変な人を探し出して支援するプロジェクト「異能vation」。過去の記事で「プレ異能vation」スクールというこれまでの異能vationにはなかったサイドプロジェクトが開始されたことをお伝えした。...
【異能vation】2019年度、ジェネレーションアワードノミネートが発表!

【異能vation】2019年度、ジェネレーションアワードノミネートが発表!

0
  【異能vation】2019年度、ジェネレーションアワードノミネートが発表!   日本政府の総務省が変な人を探し出して支援するプロジェクト「異能vation」には、アイデアだけを募集する部門がある。その名も、「ジェネレーションアワード」。この部門の素晴らしいところは...
2019年度「破壊的な挑戦部門」一次選考結果発表

2019年度「破壊的な挑戦部門」一次選考結果発表

0
  2019年度「破壊的な挑戦部門」一次選考結果発表   日本政府の総務省が変な人を探し出して支援するプロジェクト「異能vation」の野心的な「破壊的な挑戦部門」の2019年度1次選考通過者がついに発表された(破壊的な挑戦部門について知りたい方はこちらを参照ください)...

異能vation、「プレ異能vation」スクール発足、そして応募

0
  異能vation、「プレ異能vation」スクール発足、そして応募   日本の総務省が「変な人」を探しだし、変なアイデアを支援するプロジェクト異能vationに新たな試みが発足した。 その名も、「プレ異能vation」スクール。(カギかっこ、いる?異能vationというネームバリューから逃れて...