英語コンサルをしながら、オーストラリアの現役医学生が一番強く感じたこと

 

ぼくは「日本人の英語を変える」という夢に取り組むために、オーストラリアの医学部を1年間休学した。休学中は本当に色々なことに取り組んだのですが、そのなかでも色々な人に出会うことが出来た英語コンサルはとても印象的でした。

 

TOECI満点取って会社で昇進したコンサル生もいますし、英検1級に合格して東京オリンピックの通訳ガイドになろうとしている人もいます。中には、アメリカ留学前のアドバイスをしたら、そのアドバイスが役に立ったようで、オーストラリアにsee’s candiesと呼ばれるチョコレートを10箱送ってくれた人もいました(←あざ~す!)。

 

英語で叶えたい夢って本当に十人十色なんですが、英語の勉強の悩みってほとんど一緒なんです。英語コンサルをして初めてそのことに気付きました。

 

英語の勉強で悩んでいる人って、簡単に言うと、「自分を管理できない」ことに一番悩んでいるんです。

 

自分を管理できない、とは何か?

 

英語力って一朝一夕には身に付きません。雨の日も雪の日も、暑い日も寒い日も、奥さんの機嫌が良いときも悪いときも、どんな日であっても、英語を身に付けたいのであれば、毎日勉強をしていなければいけません。

 

仕事が忙しいから今日は勉強できないとか、今日は学校の友達が遊びに来るからとか、英語の勉強をやらない言い訳を作ろうと思えば、ぼくたちはその言い訳を簡単に作ることが出来ます。

 

それに対し、「今日は英語を勉強しなければいけないから」という言い訳を自分に言い聞かせられる人はほとんどいません。自分をついつい甘やかせてしまい、簡単なほうへ流されてしまい、英語の勉強を継続できなくなって、挫折してしまうんです。

 

英語コンサルにおける「自分を管理できない」という悩みはつまり、「なりたい自分に向かって英語を勉強する自分」を創り出せないという状態のことを指します

 

上の文章を注意深く読み返してください。なりたい自分に向かって英語を勉強する自分を創り出せない、です。「創り出せない」と書いています。「なれない」ではありません。

 

日本の若者の中には、「自分探し」というキーワードで世界を旅する人が結構います。ぼくも「自分探し」のために語学留学しましたし、その気持ちがよ~くわかります。

 

ただ、「自分探し」をしている人は悲しいことにほとんど成長しません。なぜなら、理想の自分がもうすでにそこにあって、自分がただその姿を見つけられていないだけなんだ、という妄想に囚われているからです。

 

はっきり言います。飛びぬけた才能を持っている人はもうすでに社会の中で頭角を現しています。あなたのいま置かれた場所が、あなたの思い描くようなところでないならば、あなたは「自分探し」ではなく、「自分創り」にシフトチェンジすべきです。

 

「自分創り」の第一歩目は、いまあなたが持っている自分のスキルは使い物にならないと認めることです。そして、あなたの人生は、その使い物にならないスキルを磨くことに意味があるのだと信じることです。それができたら、あなたは何者でもない自分自身をコーチングし始めて「価値ある者」へと成長させようとします。

 

つまり、あなた自身が生徒とコーチの役割を果たすようになるのです。

 

最初のうちは、自分の中で衝突するこのふたつの役割の存在になかなか慣れません。すごく疲れてしまいます。そういうこともあって、ぼくは英語コンサル中にコーチの役割を果たしていました。しかし、ぼくは、コンサル生が自分自身の足で立てるようにすることが目的なので、コンサル生自身の中にコーチの存在を創り上げていきました。←これがぼくの英語コンサルの一番の良いところのひとつだと思っています。

 

ただ、オーストラリアの医学部も始まり、ひとりひとりを英語コンサルする時間が無くなってしまいました。それでも、コンサルしてほしいです、というメールを定期的にいただいています。ほとんどの人は、セミナー「なりたい自分に最短でなれる英語勉強法」を観てやる気マンマンの状態になっているので、断るのが凄く心苦しんです。

 

 

そこでどうしたものかなぁ、と考えていたら、見つけたんです。ぼくが言っている「コーチ」の存在をあなたの中に創り上げるサポートをしてくれるものサービスを!!

 

その名も、ライザップ・イングリッシュ

 

たるんだ体の芸能人が数週間のトレーニングと食事制限で、バキバキの体に変身する、あのCMを観たことがあるのではないでしょうか?そう、あのライザップが英語教育に乗り出しているんです。

 

 

ぼくは日本にいたときに肉体改造用のライザップの教材を手に入れて実践していました(オーストラリアでも継続中)。この時学んだことは、肉体改造用のライザップで教えていることは「なりたい自分になるために自分を管理する方法」だということです。

 

ライザップの真髄は、自分を管理することに尽きます。ライザップ・イングリッシュのサービスを受ければ、「自分を管理するコーチ」の存在があなたの中に生まれるはずです。そうすれば、あなたの英語の夢が叶う日がまた少し近づいてきます。

 

【30日間全額返金】ライザップイングリッシュ

結果にコミット、始めよう

↓↓↓↓↓↓↓↓

↓ライザップ・イングリッシュの創業者・瀬戸健からのメッセージ↓

 

↓ライザップ イングリッシュのトレーナーインタビュー↓

 

 

【30日間全額返金】ライザップイングリッシュ

結果にコミットする

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here