著書第7弾『豪州永住権の手引き』

 

だいたい6ヶ月で取ってるね

かかっても1年以内だね

オーストラリアの永住権

 

あなたとコーヒーを飲みながら

交わすたわいのない会話は

実現することがあまりない

 

IELTS試験なんか

準備もせずに受けたから

Writingが0.5ポイント足りずに再受験

 

でも一番の誤算は

金魚鉢の中の金魚をつつくように

ぼくらを弄んだリーマンショック

 

1年以内に取れるはずの

オーストラリアの永住権が

無期延期になった

 

サイエンティストは

不景気が来るとカーペットの下にやられる

経済的お荷物、な仕事なのだ

 

無期延期になったことで

ぼくは希望も持たないまま

オーストラリアの医学部を受験した

 

合計で

3回受験し

3回合格した

 

永住権の認可は

3回目の合格に連れられて

嫌々そうにやってきた

 

4年半で取ってるね、永住権

もしあなたがそう言っていたら

ぼくはこんなに待つことができただろうか?

 

 

前の記事著書第6弾『豪州医学部受験必勝法』
次の記事著書第8弾『ウルルん・ツアーガイド日記』
『高校中退⇒豪州で医者』をいつも読んでいただき誠にありがとうございます。著者・ごとうひろみちに興味を持ってくれたあなたのために、詳しい自己紹介を←ここでしていますので、どうぞご覧ください。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here