【英語お悩み相談】

 

<あるコンサル風景より>

ひろみち
コンサル生さん、英語のどんなことでお悩みですか?

英語コンサル生
ひろさん、英語ができるようになりたいんです。でも、何から始めたらいいのか分かりません。助けてください!

 

英語の勉強、何から始めたらいいか分からない悩み

 

ぼくは英語の悩み相談を受けることが多いのですが、「英語を身に付けるために、まず何から始めたらいいのか分からない」という悩みを持つ方が多くいらっしゃいます。特に、英語に苦手意識を持っている学生さんや、英語を避けながら社会人になった人に、この悩みが多いようです。

 

ぼくのコンサル生の中には、「アイ・アム・ア・ペンなら言える」と笑いながら教えてくれた最難関高校を目指している中学生や、「英語嫌いなので英語を避けながら生きてきました。でも上司が外国人の方であるだけでなく、クライアントも外国人の方が多いんです」と悩んでいる製薬会社のエリートサラリーマンもいました。ほかには、「なんかカッコいいから英語を勉強したいのですが何すればいいんですか?」と英語セミナーで一緒になった20代前半で全身革服姿の男性の方もいました。

 

まず、「英語を身に付けるために、何から始めたらいいのか分からない」という悩みを持っている人に知っておいてもらいたいことがあります。それは、この悩みを解決するには「なぜ英語を勉強するのか?」ということを明確にしなければいけないということです。

 

「アイ・アム・ア・ペン」の中学生には高校合格、エリートサラリーマンには仕事・出世、というようにはっきりとした英語のゴールがあります。こういう人の場合は、コンサルが楽です。ゴールが比較的明確であるため、そこに到達するルートを明らかにするだけで、コンサル生は成功することができます。

 

しかし、全身革服姿の20代男性のように、「なんかカッコいいから英語を勉強したい」のような漠然としたゴールしかない場合、コンサルは難航します。ゴールが無いということは、その過程を明らかにすることができないからです。

 

「山に登りたい」と相談されても、登りたいが油山(福岡の小さな山)なのか、富士山なのか、エベレストなのか、それが分からなければ的確なアドバイスをすることができないのと同じです。漠然とした憧れを持つことは悪い事ではありませんが、憧れを実現するにはゴールを明確にする必要があります。裏を返せば、憧れが漠然としたものである限り、あなたがゴールを達成することはありません。

 

「fuji mountain」の画像検索結果

富士山(出典:sugoidays.com

 

さて、あなたには「なぜ英語を勉強するのか」というゴール(ある程度でOK)があると仮定して、話を進めていきましょう。

 

次に必要なことは、ゴールを達成するために必要なスキルを明らかにすることです。残念ながら、学問や仕事は多種多様であるため、これだけやっておけば大丈夫というものはありません。(⇐だから「~するだけで英語ペラペラ」という類のサービスは、英語で夢を掴む成功者を育てられないのです)

 

それでも、成功者の英語に触れ合てきたぼくは、英語で目的を達成している人には共通のスキルがあることを知っています。「1日〇〇分で英語をマスター」などの薄っぺらい手法ではなく、効率的な戦略と効果的な戦術を持ってのぞめば、だれでも身に付けられる成功者のスキルです。

 

「英語の勉強、何から始めればいいか?」という人に、ぼくがこれまで教えてきた成功者のスキルは5つあります。その5つとは、英単語、英文法、英語表現、思考法、問題解決能力です。

 

英単語は、あなたのゴールに直結した語彙を学ぶべきです。ビジネスで成功したい人が医学のボキャブラリーを憶えることは得策ではありません(ここでもまた、ゴールを明確にすることの大切が実感できるはずです)。英文法英語表現は、あなたが身に付けている英単語が実際どのように使われているかを学んでいきます。

 

正直なところ、TOEIC連続〇〇回満点みたいなことは、英単語、英文法、英語表現だけで事足ります。ただ、これだけでは、いつまでたっても英語中級者の粋を超えることができません。英語上級者や有段者へと成長し、社会に貢献しながら英語で大きな夢を叶えるには、思考法問題解決能力を身に付けていく必要があります。

 

 

5つの成功者のスキル(英単語、英文法、英語表現、思考法、問題解決能力)に集中して学習を進めることで、あなたは「何から始めたらいいか分からない」という悩みを解決できるだけでなく、英語でゴールを達成することができるでしょう。

 

もちろん、あなたがどんなゴールを持っているかによって、具体的な戦略と戦術が変わってきます。それでも、何かを始めるという意味で、こちらの記事で、英単語英文法英語表現思考法問題解決能力のアプリを紹介しています。自分のゴールに合ったものに出会えるといいですね。

 

最後に、英語の勉強は何から始めたらいいか分からないと相談してくれた人に、「ぼく(ごとうひろみち)は20年以上英語を勉強していますが、いまだに自分が何を実現したいのかが刻々と変わるので、試行錯誤しながら成長しているんですよ~。お互い大変ですが、楽しみながら少しずつ成長して、英語で夢を叶えていきましょう」とお伝えしています。

 

まとめ

 

【悩み】英語の勉強、何から始めたらいいのか分からない

【答え】「なぜ英語を勉強したいのか」をはっきりさせる。

【対処法】英語のゴールを達成するために必要な英単語、文法、英語表現、思考法、問題解決能力のスキルを磨く。

 

英語でお悩みの方に

 

ぼくは、英語コンサル生そしてブログの読者から、たくさんの悩み相談をいただきます。オーストラリアで温かい医者になるという夢を追いかけているぼくにはすべての相談に懇切丁寧に対応する時間が足りないのが現状です(相談はすべて読んでいます)。ただ、悩み相談をしているなかで、英語を勉強している人には共通する悩みが存在することがわかるようになりました。

 

そこで、英語で夢を叶えたいと思っている人たちに共通する悩みを解決するために、ノーリスク・ハイリターンの支援キャンペーンを開始しました。キャンペーンに参加するだけで、『人生が変わる最強英語勉強法』アマゾン書籍『高校中退から豪州医学部へ』を無料でゲットすることができます。このふたつをゲットするだけで、英語学習におけるお悩みが網羅的に解決できるようになっています。

 

英語の才能のカケラすら無く、高校英語がちんぷんかんぷん全く理解できなかったぼくが、終わっていた人生を変えるために辿り着いた『人生が変わる最強英語勉強法』。この勉強法のおかげで、高校中退者のぼくは海外の医学部にトップ5%の成績で合格し、海外で温かい医者になるという夢を追いかけられるようになりました。

 

英語で夢を叶えたいという人は、「~するだけでぺらぺら」「1日〇〇分で英語をマスター」という甘い宣伝文句につられて(この宣伝文句が正しいのなら、日本人のほとんどの人がペラペラ&英語マスターじゃないとつじつまが合わない)効果の薄~いサービスに高いお金を払うのではなくて、まずはリスク・ゼロ(つまり無料)の『ごとうひろみちの最強英語勉強法』で人生を変えるスキルを学んでいきましょう。

 

期間限定ではありますが、『ごとうひろみちの最強英語勉強法』に加え、高校中退したぼくがオーストラリアの医学部にトップ5%の成績で合格するまでの軌跡であるアマゾン書籍『高校中退から豪州医学部へ』も太っ腹に無料プレゼントしています(⇐太っ腹と自分で言うな説。でも3,000円強の商品をプレゼントしているから許される説)。この書籍にはぼくの半生だけでなく、ごとうひろみちが『人生が変わる最強英語勉強法』に辿り着くまでの背景が描かれています。

 

『ごとうひろみちの最強英語勉強法』をスキルとするならば、アマゾン書籍『高校中退から豪州医学部へ』はハートの部分になります。スキルだけだと周りから敬遠される薄っぺらい人間になりますが、スキルにハートが付いていれば、自然と周りから尊敬され応援される存在になっていることを実感することできます。英語で夢を叶える時に応援してくれる人が周りにいるだけで、その夢が実現する可能性は飛躍的にアップします。あなたが英語で夢を叶えたときに、周りの人とその喜びをキャッキャッと分かち合えるような人に成長していくことを心より願っています。

 

↓↓ボタンクリック↓↓

『人生が変わる最強英語勉強法』と
アマゾン書籍『高校中退から豪州医学部へ』をゲットして
英語で夢を叶えられる人に成長する

キャンペーンは既定ダウンロード数に達し次第終了となります。お早目に。

 

前の記事【英語お悩み相談】英語で言いたいことが言えない5つの原因とその対処法
次の記事【タッチラグビー】JTAタッチラグビーin熊本に選手として参加します
『高校中退⇒豪州で医者』をいつも読んでいただき誠にありがとうございます。著者・ごとうひろみちに興味を持ってくれたあなたのために、詳しい自己紹介を←ここでしていますので、どうぞご覧ください。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください