Dream Theater、の過去のアルバムを振り返る(その5)

 

Dream Theaterの記事を書いたら、無性に彼らの音楽を聴きたくなった。

 

ということで、Dream Theaterのアルバムをひとつずつ振り返ることにした。

 

Dream Theaterの音楽を語れるほど彼らを研究しているわけではないので、アルバムが出た頃のぼくの思い出を書いてみようと思う。

 

Dream Theaterの5thアルバムは、『Metropolis Pt. 2: Scenes from a Memory』だ。

 

 

 

アルバムが出たのは1999年9月。ぼくは20歳。オーストラリアで大学受験をしている。

 

アメリカのアピールしなければ生き残れない社会に敗れ、芝生の上でゴロゴロしながら受験したオーストラリアの大学。

 

十年以上も前に死んだ飼い猫の記憶がよみがえり、自然に涙が流れたバスの中。あなたを胸に抱きあげたいよ、One Last Time.

 

前の記事Dream Theater、の過去のアルバムを振り返る(その4)
次の記事Linkin Park、のチェイスィーが自殺した
『高校中退⇒豪州で医者』をいつも読んでいただき誠にありがとうございます。著者・ごとうひろみちに興味を持ってくれたあなたのために、詳しい自己紹介を←ここでしていますので、どうぞご覧ください。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください