Dream Theater、の過去のアルバムを振り返る(その4)

 

Dream Theaterの記事を書いたら、無性に彼らの音楽を聴きたくなった。

 

ということで、Dream Theaterのアルバムをひとつずつ振り返ることにした。

 

Dream Theaterの音楽を語れるほど彼らを研究しているわけではないので、アルバムが出た頃のぼくの思い出を書いてみようと思う。

 

Dream Theaterの4thアルバムは、『Falling into Infinity』だ。

 

 

 

アルバムが出たのは1997年9月。ぼくは18歳。オーストラリアに語学留学をしている。

 

自分探しに値する自分がいないことに気づいた留学時代。

 

自分創りへと方向転換をした留学時代。

 

初めて恋人ができた留学時代。

 

初めて失恋をした留学時代。

 

ロットネス島のビーチに打ち寄せる波を眺めながら、消えていったLines in the Sand.

 

前の記事Dream Theater、の過去のアルバムを振り返る(その3)
次の記事Dream Theater、の過去のアルバムを振り返る(その5)
『高校中退⇒豪州で医者』をいつも読んでいただき誠にありがとうございます。著者・ごとうひろみちに興味を持ってくれたあなたのために、詳しい自己紹介を←ここでしていますので、どうぞご覧ください。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here